《デリヘル情報メニュー》女の子の身体はとってもデリケート

デリヘルの女性は、お客様の爪が伸びていないかどうか、最初にチェックをしています。
爪が伸びているお客様には、プレイ前に切るように言われることもあるので注意しましょう。
勘違いをしている人も多くいますが、デリヘルというのは何も違法で営業をしている風俗ではありません。
しっかりと営業許可を申請することによって合法的に営業をすることが出来る健全な風俗なのです。
女性に愛撫をする時に爪が伸びていたら、女性の敏感な部分に傷をつけてしまうこともあります。
デリヘルの女性にとりましては、その下半身の部分というのは商売道具なのですから傷をつけることなくしっかりと爪のケアをしておきましょう。
デリヘルでは女性ももちろん、こちらを攻めてくれますが、こちらが女性を攻めるのも楽しいです。
女性のおっぱいを舐めたり触ったり、さらには下半身を愛撫して、女性を絶頂に達してあげるのも喜んでくれることでしょう。

 



《デリヘル情報メニュー》女の子の身体はとってもデリケートブログ:2017/4/22

運動したらウエストが減るので、
いつもより余分に食べてしまう…

このあまりにも当たり前の事実が、
ダイエット理論では、多くの場合無視されています。
人間は動物であり、運動したらウエストが減るようにできているのです。

運動によって体重を減らすためには、
消費カロリーが摂取カロリーを上回っている必要がありますが、
運動で消費されるカロリーは少なく、
逆に太っている人が好むステーキやステーキといった
食べ物のカロリーは高めです。

ですから、
運動してウエストが減って
いつもより余分に少しでも食べてしまうと…
ほとんどの場合、
運動で消費した分より多くカロリーを摂取してしまうわけです!

みなさんは、「運動しだしたら逆に体重が増えた…」
そんな経験ありませんか?

それを太っている人は
「筋肉が増えた分だからいいのだ」と言い訳してしまうことがありますが、
実は、単に運動してウエストが減り、余分に食べた分太っただけ…
ということもよくあることです。

もちろん実際に筋肉が増えて体重が増えた人もいるでしょうが、
それでウエスト回りが前より大きくなっているなら、
それは単に太っただけです。

「ウエストが減っても食べなければいいだけだ」と考え、
それを実行できる人は、そもそも今太っていないはずですので、
何も悩む必要はありません。

ただ、そんな鉄の意志を持っているのに、
なかなかダイエットできないという人は、
自分をもっと客観的に見つめ直した方がよいでしょう。
多分鉄の意志があると思っているのは勘違いです。